カテゴリー「旅の写真/京都」の記事

2008年4月23日 (水)

姉弟

4231

2008/04 京都市中京区

ボクには妹が1人いる。

兄妹喧嘩もかなりした。

小さい頃は兄か姉が欲しかったなあ。

妹のはずなのにやっぱり女性は

精神的に大人になるのが早いのか。

大学に入る頃にはダメ兄貴と違って

頼りがいがあるしっかり者になって。

ボクの就職祝いを買ってくれたり。

今は二児の母となりマイホームを手に入れ

働きながら近くに住む母の世話も焼き

忙しい毎日を頑張っている。

まったく頭が上がらんわい。

写真をクリックしてもらうと大きなサイズでご覧いただけます。

にほんブログ村 写真ブログへ←ブログ人気ランキング参加中。きょうは何位だ?

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2008年4月21日 (月)

京のストリート

4211

2008/04 京都市中京区

京都市役所の近く、寺町通り。

古くから続く菓子屋、古本屋、工芸店。

新しく出来たカフェ、雑貨屋、ブティック…。

古いものも新しいものも味わえる。

それが生活に溶け込んでいる。

バランスがいい。

4212

「京都は非日常を味わえるもっとも身近な場所」と

女友達は言ったが、まったく同感である。

街を育てて大切にする気持ち。

そんな思いにも触れることができるから

京都は魅力的なのかなあ。

写真をクリックしてもらうと大きなサイズでご覧いただけます。

にほんブログ村 写真ブログへ←ランキング参加中。きょうは何位かな? 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年4月20日 (日)

京でフレンチ

4201

2008/04 上京区寺町今出川

京都と言えば和食のイメージか。

食い倒れの大阪に比べて

うまいものが少ないと言う人もいるが。

とんでもないのが最近の流れのようだ。

食といえばゆき姐さん…ということで

おすすめのお店を聞いて京都に向かった。

4202_2 

エピスは町家を改築した落ち着いたお店。

カウンターにテーブル席、中庭をはさんで離れも。

京の町家らしく細長い店構え。

お店のコンセプトは生きた野菜を使って

野菜が主役になるような料理。

それが魚介やお肉と出会って一味違う

素敵なハーモニーを奏でる品々が味わえた。4203

ボクが頼んだのは3200円のランチコース。

旬の筍などを使ったオードブル盛り合わせ。美味。

ホワイトアスパラのポタージュ。初対面の感動。

海老の桜ソースかけ。春を味わう。

ラムは柔らかくジューシー。付け合せのポテトがいい味。

ヨメは2200円コースの方頼んでいたが

すべてのオードブルは違う種類で盛り合わせてくれて

メーンも違うから2倍の味を楽しませてくれる気配り。

パワーいっぱいの野菜から元気をもらえる店だ。

何よりこの桜の季節に京都にいて料理をいただく、

それを一品一品がしっかり認識させてくれる。

京都の旬を生かした味作りにとっても嬉しくなる。

ちなみにプラス300円で食べた抹茶のケーキと

アスパラのアイスクリームも舌触りがとてもいい。

お腹いっぱい、幸せいっぱいのお昼でした。

写真をクリックしてもらうと大きなサイズでご覧いただけます。

にほんブログ村 写真ブログへ←ランキング参加中。きょうは何位かな?

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2008年4月19日 (土)

京のワンコ

4191

2008/04 京都御所

「私、皇宮警察の警察犬でございます。

勤務中につきお相手はできませんが失礼します」

いやはや、ワンコも毅然としている、ご立派。

4192

2008/04 京都西陣

「……ZZZ……」

あの~、怪しいカメラマンが接近中ですが…。

「…」

今日の番犬業務はオフのよう。

ワンコも春眠暁を覚えずですかね。

写真をクリックしてもらうと大きなサイズでご覧いただけます。

にほんブログ村 写真ブログへ←ランキング参加中。きょうは何位だろう? よかったらこのマークをクリックして応援の一票入れてね。

| | コメント (4) | トラックバック (1)

2008年4月18日 (金)

NIPPONサッカーの原点

4181

2008/04 京都御所

蹴鞠って8人でやるんだね、正式には。

初めて知りました。

勝負がないことも。

リーダーが鞠を手にしたらそこで終わり。

場に入るお作法も含めてなかなか素敵。

4182

しかし、このおじさま方リフティングがうまい。

この装束で3、4回保持して他の人にパスを出す。

そのボールを足で受けて再びリフティング。

1200年前にサッカーワールドカップがあれば…

日本は結構上位にいったのか???

少なくともこのユニフォームは人気になったであろう。

写真をクリックしてもらうと大きなサイズでご覧いただけます。

にほんブログ村 写真ブログへ←ブログランキング参加中。きょうは何位だろう? よかったらこのマークをクリックして応援の一票入れてね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年4月17日 (木)

菊の御紋

4171

2008/04 京都御所

春と秋に一般公開される京都御所に

初めて行ってきた。

とにかく広い。

公開されている区域は全体の半分ほど。

それでもかなり歩いた。

4172_2

紫宸殿、清涼殿、 御学問所などなど

古典ではおなじみの場所が次々登場。

実はボクは国文科卒でして…。

御所に来られて嬉しい限り。

木造の造形はまことに美しいものだ。

4173_2

「ふむふむ、光源氏はこんなところで女御を口説いたわけね」

などと感動した御所には当然いたるところに菊の御紋。

探して歩くのも楽しいかもよ~。

写真をクリックしてもらうと大きなサイズでご覧いただけます。

にほんブログ村 写真ブログへ←ランキング参加中。きょうは何位だろう? よかったらこのマークをクリックして一票入れてね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年4月16日 (水)

4161

2008/04 二条城

京都はいろんな名所でライトアップをしていた。

建てられた当時の夜は

ほとんどが漆黒の闇だったんだろう。

ほのかに浮かぶ情景を見られるのは現代人の幸せ。

4162

当然ながら写真は光がないと写らない。

撮る人はうまく光をコントロールして

自分のイメージをつくろうとする。

多くてもだめだし少ないと写らない。

そこが写真の苦しさと面白さにつながる。

今回の旅、鯉の写真が一番のお気に入り。

写真をクリックしてもらうと大きなサイズでご覧いただけます。

にほんブログ村 写真ブログへ←ランキング参加中。きょうは何位だろう? よかったらこのマークをクリックして応援の一票入れてね。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年4月15日 (火)

京のさくら/その参

4151

2008/04 平野神社

お花見コンパですか~。

いいっすね。

おっさんにもそんな時代もあったねと。

初々しいよ、君たち。

4152

2008/04 哲学の道

いたよな~。

修学旅行で木刀買う男子。

そんな君には好感が持てるぞ。

京都はおっさんの郷愁の街なのか…。

写真をクリックしてもらうと大きなサイズでご覧いただけます。

にほんブログ村 写真ブログへ←ランキング参加中。きょうは何位だろう? このマークをクリックして応援の一票入れてね。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2008年4月14日 (月)

京のさくら/その弐

4141

2008/04 平野神社

ボクが撮る桜はこんな感じが多いと思う。

やっぱり人が好きなんだ。

北野天満宮の隣にあるこの神社も

桜の名所として知られている。

でも拝観料などいらないから住民に愛される

身近なお花見スポットという感じ。

4142

舞台越しに愛でる桜は

いかにも古都の趣きだ。

こんな神社が近所にあるってホント羨ましい。

境内ではバイオリンの生演奏もあり素敵な演出。

それにしてもさすが世界遺産京都。

いたるところで、いろんな桜の風景を見せてくれる。

まことに懐が深い。深すぎる。

金沢も大好きな街だけどスケールは適わない。

また来年も行けたらいいなあ。

写真をクリックしてもらうと大きなサイズでご覧いただけます。

にほんブログ村 写真ブログへ←ランキング参加中。旅の間に順位が急降下。よかったらこのマークをクリックして復活への一票入れてね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年4月13日 (日)

京のさくら/その壱

4131

2008/04 二条城

しばらく前に書いたけど

ここ数年、桜は京都で観ている。

一昨年は秀吉の醍醐の花見で知られる醍醐寺。

昨年は御室桜の仁和寺をメーンテーマにした。

今年は忙しくて無理かと思ったけど

なんとか時間をやりくしして

二条城のライトアップの桜を観に行った。ただいま帰りました。

4132

本来、夜景には三脚を持って行くべきなのだろうが

街を歩き回るのに邪魔なのでニコンの根性に任せた。

桜自体を撮るのは珍しい。何年ぶりかなあ。

ホントは桜も生活感が写るように撮るのが好きなんだけど…。

などと言っても幻想的な風景は入場料400円以上の価値あり。

夜の桜は妖気を浮かべるようで夜気も甘いような。

京都という舞台に似合う色気があった。

写真をクリックしてもらうと大きなサイズでご覧いただけます。

にほんブログ村 写真ブログへ←ランキング参加中。きょうは何位だろう? 桜を惜しむ春の夜に応援のクリックで一票入れてね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧