« パワフル妊婦 | トップページ | イケる麺 »

2008年3月16日 (日)

朽ちゆくもの

3161

2008/01 金沢市本町

解体現場。

鉄くず。

海岸の漂着物。

そんなものに心惹かれるんだなあ。

滅びゆくものが最後に一瞬光をみせるような

そんな写真を撮りたくなることがある。

きょうはちょっとセンチメンタルで。

にほんブログ村 写真ブログへ←ランキング参加中、こちらをクリックしてもらうと一票が入ります。今日は何位かな、応援のポチっとをよろしく。

|

« パワフル妊婦 | トップページ | イケる麺 »

金沢の写真」カテゴリの記事

コメント

こんにちは

時の流れを感じますね

潤太郎でした

投稿: 潤太郎deござんす | 2008年3月16日 (日) 午後 12時00分

最近仲良しの熊本の革職人の彼も
尊敬する写真家 苗加さんも
あこがれるデザイナー高橋さんも
そしてあなたも。
そろいも揃って
朽ちてゆくものを被写体にする。

男性ならではの視点かもしれない。


人生の深みとは
そういう時にこそ
垣間見れるのかもしれないね。

投稿: maarunchu | 2008年3月16日 (日) 午後 12時02分

鉄の錆びた感じ。ドキドキします。
私は黄色い塗装の鉄鋼がさびているのが好きです。
まだ上手に写真におさめることはできないけど。

投稿: PIKA★ | 2008年3月16日 (日) 午後 08時42分

▽潤太郎さんへ

コメントありがとうございました。
街の面白い風景を切り取っているんですね。
また、遊びにきてくださいね。


▽maarunchuさんへ

滅びの美学、みたいなものに
憧れるんでしょうかね、男は。
女性は生あるものの方が好きかも知れないね。
人生の深みがないので写真も奥行きが出ないのか~。


▽PIKA★ちゃんへ

そっか、PIKA★ちゃんは黄色か~。
ボクは塗装のないのが一番、赤が二番かな。
錆のざらざら感に心がざわざわします。

投稿: はや | 2008年3月16日 (日) 午後 10時01分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 朽ちゆくもの:

« パワフル妊婦 | トップページ | イケる麺 »