« 春足踏み | トップページ | サルサな夜 »

2008年3月31日 (月)

夫婦

331_1

2007/04 ベトナム ハノイ

新装開店の居酒屋空海で記念のカンバッジをもらい

ふとハノイのバッジ屋夫婦を思い出した。

夫婦はだんだん似てくると言われているが

この二人も優しい微笑で同じ雰囲気を持っていた。

「並んだところを写真を撮らせて」というと

お父さんがが店先まで出てきてくれた。

レンズを向けたら急に緊張しちゃったみたいだけど。

ここで買ったホーチミンバッジは旅の思い出。

一緒に時を重ねるってことは楽しいこと。

老いるのも悪くないね。

そう思わせてくれる旅の出会いだった。

にほんブログ村 写真ブログへ←ブログランキング参加中。きょうは何位だ? どなたさまもこちらをクリックして応援の一票よろしく!

|

« 春足踏み | トップページ | サルサな夜 »

旅の写真/ベトナム」カテゴリの記事

コメント

ベトナムの国旗がたくさんあるね。
ご夫婦の皺が、二人の歴史を物語っているよ。いろいろ語りを聞いたら・・・深いというか濃いだろうなぁ。

最近、ベトナムは物価があがって生活水準が向上する一方でストライキが相次いでいるそうで。なんでもかんでもうまくいくのは一瞬なのかしらん・

投稿: たけ | 2008年3月31日 (月) 午後 01時51分

バッチ屋のご夫婦とっても幸せそうね。
ホントに夫婦って似てくるから不思議です。
はやたちはどうですか~?
この間の占いで再来年に結婚するといい!と言われたので、私もバッチ屋のご夫婦を目指そうかな・・・ (^O^)

投稿: うお | 2008年3月31日 (月) 午後 05時01分

「2人で過ごした時間。プライスレス」
ってCMがけっこう好きでした。いいなぁ。
シワの数を数え合って笑い合ってそんな風に
一緒に過ごせる相手っていいなぁ。

投稿: peko | 2008年3月31日 (月) 午後 05時06分

▽たけさんへ

そうだねえ。
こんなときにこそ、その国の言葉が
しっかり話せたらいろんな話が聞けて
いいのになあ、と思います。

このお店はたぶんお土産屋なんなろうけど
全然商売っ気なくて大丈夫なんだろうか。

ベトナムも変化が著しいから
ひずみがでてしまうのだろう。
それを上手に乗り越えられるか
国と国民の踏ん張りどころだね。


▽うおさんへ

うちも似ているかな?
どうですかね?
雰囲気は似てるのかもね。

再来年に結婚か。
いいじゃん、楽しみだ、頑張れ。
祝宴しましょうね。


▽pekoさんへ

見る、聞く、食べる。
そして話す。
一緒がいいですね。

いつまでも相手に恋していたいですね。
相手も同じ気持ちになってくれるように
日々の生活にも色気を忘れないで
生きていけたらいいなあと思うこの頃です。

投稿: はや | 2008年4月 1日 (火) 午後 12時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 夫婦:

» ベトナムへの誘い [ベトナムへの誘い]
ベトナムに関する情報サイトです。 良かったら見に来て下さい。 [続きを読む]

受信: 2008年3月31日 (月) 午前 11時35分

« 春足踏み | トップページ | サルサな夜 »